子供の痛~い「ウイルス性イボ」!?ドテラのアロマで治ったの?その後。。。

ウイルス性イボ

久しぶりの更新デス。

このドテラ支部は、かなり適当に自由にアロマオイルやドテラ商品を自分なりの使い方?で書かせていただいているんですが、本当に久しぶりに書きます。

スポンサーリンク

子供の魚の目、実はウイルス性イボだったかも!?

以前、子供の魚の目?のようなものの記事を書いたんですが、そのあとどうなったかのお話です。

参照記事

痛い~!子供の魚の目かタコかにドテラのオレガノ塗って検証中。。。
このブログ、今からかなり不真面目なブログになっていきそうで危険です。 このブログに書こうと思ってる内容が、かなり自分の目線で適当すぎ...

以前の記事に書いたように、オレガノを塗ってみたり、魚の目パッチを貼ってみたりを繰り返してたんですが、いまいちパッとよくならず。。。

おまけに、皮膚科に行くのは嫌がるし。。。

それで、本当に普通の魚の目かな~と思ってもう一度よく調べてみたんですが、

どうも魚の目じゃなく、「ウイルス性のイボ」のような感じ。。。

ネット上にある「ウイルス性イボ」の画像と本当によく似ていたんです。

黒い小さい点々が無数にある感じ。。。

もしや、魚の目ではなく「ウイルス性イボ」か。。。

という事でまたいろいろ調べてみると
ウイルス性のイボは治りにくいとの事。。。

でも皮膚科に絶対行かないと言いはる子供。。。

「よし、じゃあと少しアロマ療法で頑張ってみて、それでもだめだったら皮膚科に行こうね。」

と言いました。

レモンとティーツリーとオレガノブレンドでウイルス性イボ撃退

そこでまたいろいろ調べて、

オレガノもいいけど、ウイルス性のイボはレモンとティツリーも良いらしいことを知りました。

特にレモンがいいそうです。

ティーツリーは殺菌作用もあるのでまぁなんとなくわかるんですが、レモンは意外でしたね。

そして、そのあとは日々、ウイルス性のイボに、レモンとティツリーとオレガノのブレンドを塗布。

めんどくさいときは、レモンだけドバドバ塗布。

忙しい時も、レモンドバドバ。。。

ほぼ、レモンドバドバですが(^_^;)

これをやり始めてから、あきらかに今までの治り方とは違うのが目に見えてわかりました。

その後レモン療法で!?ウイルス性のイボは?

それを繰り返していくうちに、あれ?っという間にずっと闘い続けた「ウイルス性イボ」がキレイに治ってしまったんですよ!

ホント、レモンの威力を思い知りました!

すごい!

レモン様様!

ドテラのレモンってやっぱりスゴイかも!
一家に一本は必需品ですね!

スポンサーリンク