オンガードで鼻うがいをしたら鼻と喉が超凄い事になった!?という話

オンガードで鼻うがいしたら

花粉到来時期。。。
花粉だけじゃなく、アレルギー物質があちこちにあるこの世の中。

実は、多々私の鼻や喉が弱くてこのサイトにもフランキンセンスを顔に塗ったり、イージーエアを顔に塗ったりいろいろ試している事は書いてある!?と思うんですが、

私は、実は何を隠そう「鼻うがいスペシャリスト」なんです。

そう。スペシャリストなんです。

今日は、最近試してる、ドテラのオンガードで鼻うがいした事をお話します。

ふざけているようですが、ふざけていませんよ。

実際試しましたので。

スポンサーリンク

オンガードで鼻うがいしてみよとパッと思いつき

私は、鼻や喉が弱く、季節問わず特に春や秋はアレルギー症状に悩まされる日々を昔から送っています。

アレルギーが出やすい季節になったり風邪をひいたりすると副鼻腔炎になりやすく、おまけに上咽頭炎にもなりやすいです。

耳鼻科に行って薬を飲んでも特にパッと治るという事はほぼありません。

副鼻腔炎や上咽頭炎、本当につらいんですよ。

鼻や喉は痛い、頭痛はする、顔も痛くなる。

仕事に集中できなくなる。いいこと全くありません。

で、ありとあらゆるものを試したり、飲んだり。。。

その中でもいまだに続けているのは「鼻うがい。」

鼻うがいいいですよ。風邪ひきにくくなるし鼻や喉のつらい症状が楽になります。
この前ドラックストアでも鼻うがい推奨のアナウンスが流れてました。
そんな事はどうでもいいんですが。

鼻うがいも普通の塩水での鼻うがいだけではなく

アズレン入り鼻うがい。

イソジン入り鼻うがい。

ルゴール入り鼻うがい。

重曹鼻うがい。

などなど。

ありとあらゆるものを試してきました。

鼻うがい自体やるととても鼻と喉の調子よいので、どれも良かったとは思うんですが、鼻や喉の症状が完全に完璧に改善されるという事はなかったです。

そして、何を思ったのか、最近ドテラのオンガードで鼻うがいしてみようかな。と思ったわけです。

ドテラのオンガードといえば、ウイルスや細菌などに良いとされているドテラの独自のオイル。

これはもしや、鼻うがいすれば凄い効果がでるのでは?と思ったわけです。

しかも、オンガードは飲めるオイル。安心なんじゃ?と。。。

で。。。試してみました。

オンガードで鼻うがいしてみたら凄い事になった

いつも鼻うがいする塩水200mlくらいでしょうか。

それにドテラのオンガードを2、3滴入れました。

そしていつものように鼻うがい。

すると、

なんと、

ギャー!!

とは悲鳴まではでなかったですが

い。。。痛い!!

超痛い!!

涙がポロポロ出るほどの鼻の奥喉の奥に激痛

そして、それだけではなく

後頭部と目の奥に激痛が走りました。

今までの鼻うがいでは味わったことのない激痛。

アズレン鼻うがいなども痛いことは痛いんですが、後頭部に激痛が走るなんてことは経験したことなかったです。

あらためて、鼻と喉は、後頭部やいろんな神経に通じてる。
だから鼻や喉が調子悪いと頭痛がしたり身体全体調子悪いんだなぁと実感しました。

やっぱり、鼻喉大事です。。。

納得。。。

後頭部と目の奥に激痛が走るくらいなんだから、オンガード、、、効いてるのでは?と一人痛みで納得しながら涙をぬぐいながら、、、

でもその痛みは長く続かなく、だんだんやわらいで逆に鼻がスッキリしたような気がしました。

少しの間、鼻の中はオンガードの香りに包まれてましたが、すぐに香りも気にならなくなりました。

耳鼻科で上咽頭炎の治療とかすると鼻と喉から血が出て激痛が一日中続くと言いますからね。

それに比べたら楽なのかもしれません。

ただ、鼻うがいはうちの子供も大好きでしてるんですが、痛すぎてオンガード鼻うがいは子供にはさせられません。。。(;’∀’)

オンガードで鼻うがい少し続けてみたらどうなる?

オンガードでの鼻うがいは続けてもうすぐ一週間くらいかな。

だいたい朝晩してます。

激痛もなれますし、鼻と喉が調子いいときはそんなに痛くないです。

で、気になる鼻喉の症状はというと、
やり始めた時期がピークに鼻喉調子悪かったのでそれに比べるとあきらかに症状は良くなってます。

MIKO
『私はお医者様ではないので、鼻うがいなどは自己責任でお願いします。(;’∀’)
鼻うがいの詳しい方法などはネットにもいろいろのってますのでやってみたいという方は調べてみてくださいね。
ただやり方を間違うと中耳炎になったりしますので気を付けてください。
ただ、オンガードで鼻うがいは超痛いですよ。。。』
注意事項エッセンシャルオイルで行うアロマテラピーも医療ではありません。
ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。
どうしてもやってみたい方は自己責任でお願いします<(_ _)>

私はしばらく続けてみようと思います。

また、経過報告しますね^^

スポンサーリンク